「カフェ・喫茶店」の記事一覧(2 / 2ページ)

珈琲そ

阪神青木駅のすぐ北にあるお店です。 辺りは駅前にしてはお店はそれほどなく、 やや静かめ、そんな場所の路地の中に…。 店構えに派手さはないものの、 じんわりと落ち着いた気分になる喫茶店です。 珈琲そ 入り口がちょっと奥まっ・・・

キッシュ江坂店

たまたま近くに行くところがあって 江坂近辺をウロウロとしていたら、 なんだか温かみのある造りのお店が…。 入ってみると ログハウス調のお店でオムライス という、なんともほっとする組み合わせを 味わうことができました。 キ・・・

marica(カフェ・マリカ)

兵庫県のたつの市、 神戸からだと姫路の少し先、 岡山との中間ぐらいのところです。 静かな町の、さらに外れた場所にあるので、 行くのは大変ですが、 それだけの価値はあります。 海のすぐそばにあるカフェです。 marica(・・・

信州安曇乃

僕が喫茶店やカフェに行きだしたころから 行っているお店です。 最近のカフェスタイルでもなく、 古めかしくレトロな喫茶店でもない、 流行り廃れに影響されない、 どっしりとした雰囲気があります。 あらゆるものがワンランク上と・・・

机の部屋

人生最初の記憶というのは 大抵はっきりしないものですが 僕の場合、有力な候補のひとつは どこかの喫茶店でDr.スランプの マンガを読んでいた、というもの。 大人になって、おぼろげな記憶をあてに その場所に行ったら、なんと・・・

カフェ・ド・ユニーク

ここはある意味、 岡本でもっとも有名な喫茶店といっていいでしょう。 阪急岡本駅を利用していて、 見たことないという人は、まずいないと思います。 なんせ、駅を出て目の前にありますから。 駅から最初に目に入る 外国のような印・・・

月森

仕事が遅くなった日の帰り道。 あたりは暗く、 ほとんどのお店は閉まっていて、 ただ帰るしかないような時間…。 そんな中、ふと寄った路地の中で、 建物の窓からオレンジの光が見えると それは入ってみたくなるものです。 とても・・・

岡本ビル時代の、ひつじ茶房(~2015年7月)

※ひつじ茶房は現在、移転して違う場所で営業されています。 くわしくは、こちらをご覧ください※ 新しいひつじ茶房についてはこちら ※以下の記事は以前のお店についてです。 メニュー内容などは現在と同じですが、 お店の場所は違・・・

岡本珈琲館

もう40年ぐらいやっているお店なので 地元に住んでいる人なら、行ったことのない人でも 「ああ、あの川沿いのお店ね」 みたいな感じで知っていたりします。 レンガ造りの外観は、いつも見ていると 意識していなくても記憶に残りま・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ