珈琲そ

阪神青木駅のすぐ北にあるお店です。

辺りは駅前にしてはお店はそれほどなく、
やや静かめ、そんな場所の路地の中に…。


店構えに派手さはないものの、
じんわりと落ち着いた気分になる喫茶店です。


珈琲そ

珈琲そ、外観

入り口がちょっと奥まった場所にあるのですが
その控えめさが隠れ家の雰囲気を出してますね。

店舗情報


【住所】神戸市東灘区北青木3-7-15
【電話番号】078-413-9731
【営業時間】11:00~20:00

最近は営業時間が不定のようなので
電話で確認するといいかもしれません。



お店の雰囲気


カウンター席

カウンターが4席、
奥には6~7名ほど座れる大きなテーブルがあります。

テーブル席


10人も入れば一杯になる小さな喫茶店ですが、
中の造りはかなりしっかりしていて、
高級感とほっとする感じが
ほどよく入り交じっています。



こういった本格的な喫茶店は
ヨーロピアン調のお店が多いですが
「珈琲そ」は和風の雰囲気、
いまどき中々ない貴重なお店だと思います。


時計


写真だけ見ていると、かしこまっていて、
居住まいを正してお茶をいただくような感じがしますが
実際は気さくな雰囲気なので、
難しく考えることなくスッと入れます。

お手洗いの扉

お手洗いは一旦外に出たところ、
扉がいい感じです。



コーヒーが素晴らしい


喫茶店に行き慣れた人なら入った瞬間に

「珈琲の味は間違いないだろう」

と思えるお店ですが
実際に飲んでみると予想を上回っています。

僕のお気に入りはブレンド。
つまり、普通に「コーヒー」と
注文すれば出てくるもの。これがとても美味しい。

珈琲そ、ブレンド

豆はお店のオリジナルブレンドで、
濃厚で、苦味だけでなく
珈琲本来の甘味がしっかりしています。

コーヒー好きにはたまらない一品。

苦味や酸味だけでなく、
甘味まで感じさせる珈琲はなかなか無いんですね。


派手な店構えのお店よりも
こういった小さな街の隠れ家的な喫茶店で
美味しいコーヒーを飲むのは、とてもいいものです。


窓

ブレンド以外も美味しいのですが
僕はたまにしか「珈琲そ」には来れないのもあって
ここならではの味である
ブレンドを飲むことが多いです。


家庭的な空間でもあります


古風な雰囲気ただよう「珈琲そ」ですが
どことなく可愛らしいものも置いてあったりして
見ていて飽きません。


珈琲そ、置物

珈琲そ、本棚

テーブルや壁など
あらゆるところに絵や時計などが
うるさくない程度に置かれています。

ピンクのカップ

珈琲専門店では珍しく
ピンクのカップもありました。可愛いですね。


天窓もあって、こういったところも、
他の喫茶店や最近のカフェとは一線を画しています。

珈琲そ、天窓

写真では日が暮れていますが、
お昼間はさんさんと光が降ってくるそうです。


珈琲そ、入り口

阪神青木という、
お店自体がそれほど多くない街に
「珈琲そ」のような喫茶店があるのは
とても嬉しいです。

近くに用事があるときは
いつも寄らせてもらっています。

スポンサーリンク

“珈琲そ” への2件のフィードバック

  1. yanagida より:

    実家に帰った時にいつも行ってます。
    お母さんが優しくて素敵ですよ。

    • はつかり より:

      コメントありがとうございます。

      お店全体に優しい雰囲気があっていいですよね。
      僕も近くに行ったときは、いつもよらせてもらっております。

はつかり にコメントする

サブコンテンツ

このページの先頭へ