かもがわカフェ

夜の路地裏で、あたたかい光が窓から漏れくる、
そんなお店を見つけるのは、とても好きなことですが
このカフェが、まさしくそう。

そして、入ってからも
がっかりすることのないお店でした。


かもがわカフェ

かもがわカフェ、外観01


鴨川沿いを散歩しているうちに日が暮れて
途方に暮れかかったときにこのお店を見つけたときは
それは嬉しかったものです。

店舗情報

【住所】京都市上京区上生洲町229−1
【電話番号】075-211-4757
【営業時間】12:00〜23:00(L.O.22:30)
【定休日】木曜日


大通り(河原町通り)ではなく、
そこから一本西の路地という立地がしぶいです。

最寄り駅は京阪の神宮丸太町駅、
車で行く場合、周辺は一方通行の道が多いです。



お店の雰囲気


静かな路地にあるお店ですが、中は広かったです。

テーブル席01

カフェというと、
かわいらしい雰囲気のお店も多いですが、
かもがわカフェは、落ち着いた雰囲気で、
男女問わず居心地が良さそう。



本棚はセンスのよい男の部屋、といった感じで、
男性ひとりでゆっくりするのにも向いてそうですね。

本棚

知的な空間でもあり、
いるだけで頭がよくなったような気がしてきます。


カウンター

倉庫のような天井の高いカフェは
最近わりと見かけるのですが
かもがわカフェは開放感がありながら
広い空間を持て余しているようなこともなく

しっかりとした造りだと感じました。


コーヒー、料理ともによかったです


写真がないのですが
珈琲はかなりおいしかったです。

深煎り(しっかりとした苦味がある味)
ツウもうなるような味です。

夜にコーヒーを出してくれるお店は
他にもあるのですが、
ここまで上質のものとなると、貴重ですね。


飲み物だけでなく、料理もよかったです。
写真はドリア。

かもがわカフェ、ドリア


ほかには
ひよこ豆を使ったカレーも食べたことがあるのですが
どちらも本格的な味でした。
わざわざ遠くから来たのですが
そのかいありましたよ。


コーヒーも食事も満足できて、
男女ともに居心地良さそうな空間、
しかも遅い時間まで開いている、


かもがわカフェは、
かなり隙のないお店と感じました。


テーブル席02


かわいいかわいいといった雰囲気ではないので
男性にはありがたいかもしれませんね。
店内には女性客もいましたし、
まあ、どんな方でも入れそうに思います。

お昼はランチもやっているようです。


近くに行ったら、また寄りたいです


カフェや喫茶店は
お昼だと、よいお店がたくさんあるのですが
日が暮れると閉まっていって、
どんどん選択肢がなくなってくるんですね。

そんな中、かもがわカフェは
夜11時までと、少々遅くなっても
あたたかい光を窓から投げかけながら
待ってくれています。

嬉しい限りです。

かもがわカフェ、外観02


お店のホームページはこちら
http://cafekamogawa.com/

僕は家が遠いので、なかなか行けなくて残念ですが、
近くにあったら、間違いなく通っていそうです。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ