Cafe Orange(カフェ・オレンジ)

神戸から姫路に向かって
国道2号線を車で走っていたら
突然見つけたのがこのカフェ。

寄り道するように入ったのですが
なかなか落ち着けるお店で
そのまま居座りそうになってしまいました。



Cafe Orange(カフェ・オレンジ)

Cafe Orange外観01

可愛らしい雰囲気で女性向きですが、
極端な少女趣味というほどではないので
男性でも行けるんじゃないかと思います。

店舗情報


【住所】兵庫県明石市樽屋町1-31 明石壱番館1F
【電話番号】078-939-5130
【営業時間】9:30~20:30(L.O.20:00)
【定休日】日曜・不定休

明石駅からやや離れていますが
散歩が好きな方でしたら大丈夫な距離です。
バスに乗れば「明石郵便局前」からすぐです。



お店の中


カフェ・オレンジ、テーブル席

Cafe Orangeの印象ですが、
洗練されたセンスと、ほんのりとした手作り感があります。

いろいろな物が飾られていますが
ゴテゴテとしていなく、シンプルさもあります。

カフェ・オレンジ、カウンター

こういう空間を作るのは案外むつかしいんですよね。
自室のインテリアの参考にするのにもよさそう。


冒頭でもふれましたが可愛らしさがありつつも
極端に趣味に走っているという感じでもないです。

棚の本


お昼時の雰囲気はどうか分かりませんが
少なくとも僕が行った夕方以降だと
どんな人でも入れそうな感じです。

「わしは漢じゃけん」みたいな人には無理ですが
カフェ・オレンジは男性でもOKじゃないかと。
もちろん女性にはおすすめです。


本格的なお味


炭焼きコーヒーがおすすめとあったので
そちらを飲んでみることに。

Cafe Orange コーヒー

Cafe Orangeの炭焼き珈琲ですが
酸味はあまり感じず、すっきりとした味に感じました。
クセが少なく飲みやすいです。

サトウキビのシュガーがついてきたので
せっかくなので入れてみると
炭焼きならではの香ばしさとサトウキビの風味がマッチして
なんとも良いあとくちです。


僕はコーヒーに砂糖を入れることは
あまりないのですが
カフェ・オレンジの珈琲ならば
こういった飲み方もいけるなあと思いました。


こちらはチョコレート・コン・パンナ
「クリーム入りチョコドリンク」
といった意味なのでしょうか。

チョコレート・コン・パンナ

甘味がしっかりしていています。
といってもくどいような甘さではないので
最後まで飲むことができます。


パスタメニューを食べたのですが
こちらもおいしかったです。

カフェ・オレンジ、スパゲッティ

昔ながらのお味とかではなく
最近の本格派イタリアンの味ですね。

ボリュームは多くないので
がっつり食べたい男性には少ないかもしれませんが
女性ならちょうどいい量かと思います。



メニュー

メニューブックも手が込んでいて雰囲気がありますね。


ランチメニューもあるようなので
お昼にも行ってみたいですね。

それとカフェ・オレンジはシフォンケーキの評判がいいので
今度はケーキも食べようかと思います。


ほっと一息つくのによさそうです


壁のインテリア

カフェ・オレンジ、 テーブル席

カフェとか喫茶店は
ちょっとした気分転換ができるのがいいところですが
Cafe Orangeは

店内の空間に気が配られていて
大げさな堅苦しさもないので
日常に少し変化をつけるのに良さそうです。


Cafe Orange 外観(夜)

ちょっと入って、おいしいものを食べ、
小一時間過ごして出れば
日ごろの疲れもスッとぬけてくれそうです。

僕は地元ではないので日常通いはできませんが
通りかかったらまた寄ってしまいそうです。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ